UA-40218979-1

ブロリコ

ブロリコとは?効果効能があるとはいえないのになぜ売れているのか


ブロリコとは、ブロッコリーから抽出される、
自然免疫を高める作用が期待できる成分です。

 

では、実際にどんな効果効能が期待できるのか?

 

というと、効果効能があるとはいえないのが、
正直なところです。

 

 

公式販売ページにも、
利用者の感想は掲載されていても、

 

具体的にどんな病気に効くのか? といったふうに、
効果効能は掲載されていません。

 

 

医薬品ならパッケージに分かりやすく
【効能・効果】という項目で、
説明があったりするのですが…

 

 

※これは自宅に常備している頭痛薬の説明です。
効果・効能とはっきり書かれています。
▼▼▼

 

 

ブロリコでは、そのような
効果効能の表示がないのですね。

 

 

 

 

これは、ブロリコが一切信用できず、
インチキに決まっている怪しい成分だから!

 

ということではありません。

 

メーカーが販売ページなどで
効果があります! と書いてしまったり、

 

このサイトのような情報サイトで、
効果効能を謳ってしまうと、問題になってしまうのです。

 

 

 

 

ブロリコが販売サイトや製品表示で効果効能を書けない理由

 

 

サプリメントの表示内容は、
ある法律によって制限を受けており、
効果効能を表示できないことになっています。

 

その法律とは、薬機法といいます。
(旧来は薬事法と呼ばれていました)

 

 

 

ブロリコなどのサプリメントは、
この薬機法に配慮すると、どうしても
効果効能を表示できないことになります。

 

特定の病気を治せるかのように、
表示することはできません。

 

 

たとえ、安全性や有用性について
試験を行い検証済みの成分であろうと、
それは同じです。

 

 

ブロリコなどのサプリメントはあくまで、
医薬品ではなく食品だからです。

 

 

 

ブロリコは食品

 

ブロリコは製品表示を見ると、
ブロッコリー抽出物加工食品となっています。

 

 

こちらはサンプルのパッケージの裏。
商品名がブロリコ、
名称がブロッコリー抽出物加工食品となっていますね。
▼▼▼

 

 

メーカーの方でもあくまでも食品であって、
医薬品ではないことを認めています。

 

 

食品は医薬品のように、
【○○病の治療効果がある!】
と、特定の病気や健康上のトラブルを治せるかのように、
表示してはいけないことになっています。

 

 

NG例

 

  • 花粉症を治す
  • 癌腫瘍を小さくする

 

 

 

 

たとえブロリコが健康のために役立つ成分であろうと、
メーカーの方では、効果については
ぼやけた表現にするしかないのですね。

 

 

そのため、ブロリコが健康のためにプラスになるかどうかは、
成分の性質を見たり、利用者の感想を見たりして、
判断することになります。

 

 

ちなみにブロリコは
販売開始から着実に販売数を伸ばしており、
記事を書いている今では、
累計100万個が売れています。

 

それだけ多くの利用者が、
ブロリコの成分について知ったうえで、
飲んで試してみることを決めたのですね。

 

 

 

 

成分の性質/ブロリコはどんな成分なのか?

 

ブロリコは免疫を活性化する可能性が高い成分です。

 

ブロリコが免疫を活性化することは、
実験で検証されています。

 

 

 

何を根拠に免疫を活性化すると言われているのか/ブロリコの性質を確かめた試験

 

 

ブロリコはカイコを対象にした試験によって、
スルフォラファンやアガリスクよりも、強力な免疫活性効果が
確認されています。

 

 

行った試験の内容は、
カイコにさまざまな成分を注射するというものです。

 

カイコは一見人とは似ても似つかず、
動物実験でイメージされるマウスと違って、
哺乳類でもありません。

 

しかし意外な性質を持っていて、
カイコは人と同じ病気にかかり、同じ薬によって治るため、
研究動物として注目されています。

 

 

カイコを対象にした試験では、
様々な成分の免疫を活性化する度合いが測られ、
その中でブロリコは、他の成分と比べて
高い免疫活性のパワーを発揮しました。

 

その他、
人を対象とした臨床試験も行われています。

 

試験の内容は、健康な対象者20名が、
ブロリコを1ヶ月摂取し、
摂取前と摂取した後で、
血液検査の結果を比べるというものです。

 

ブロリコを一ヶ月続けて摂取した
試験の対象者は、
摂取前と比べて平均して10%、
ナチュラルキラー細胞活性がアップしていました。

 

 

ナチュラルキラー細胞とは、
体の中で免疫として機能する細胞の一種です。

 

免疫として働く細胞が活性化したことが、
確認されたのです。

 

 

 

 

ブロリコのサプリメントは、食品であるため、
医薬品のように効果や効能があるとは言えません。

 

ただ、成分の性質を試験で確かめた結果、
健康を守るために役立つと考えられ、
サプリメントとして販売されているのですね。

 

 

免疫とは?

 

免疫とは、私たちの体が持っている、
体を守る仕組みの一つです。

 

 

 

 

人は無菌室などの特殊な設備の中でもない限り、
雑菌がウヨウヨしている環境で暮らしています。

 

人の皮膚、ペットの体、食品など、
身近なものには様々な菌が付着しており、
その中には黄色ブドウ球菌やノロウイルスなど、
病気を引き起こすものもあります。

 

 

 

病気の元となるものは、
体の外から侵入してくる、細菌やウイルスだけではありません。

 

人の体内では、健康な人であっても、
毎日ガン細胞が生まれています。

 

 

 

 

ただ、細菌やウイルスに囲まれ、
体内でガン細胞が生まれていても、
すべての人が病気になるわけではありません。

 

その理由が、人の体に備わっている
免疫という仕組みです。

 

免疫は、体の外から侵入する細菌やウイルス、
体内で生まれるガン細胞を攻撃して、
無害化する役目を果たしています。

 

 

免疫は目に見えない危険から体を守り、
病気を防ぐために、欠かせない仕組みなのですね。

 

 

ただ、この仕組は弱いところもあり、
過度のストレスやバランスが崩れた食事といった、
悪い習慣によって弱まることがあります。

 

また、誰にとっても他人事ではない加齢も、
免疫が弱体化する要因の一つです。

 

免疫は若い頃には活発に働いていますが、
40代、50代と年齢を重ねるとともに、
弱まっていくことが分かっています。

 

 

免疫の弱体化は、
体を病気から守る仕組みが弱くなることを意味します。

 

ガンなどの病気を発症するリスクが高くなるのです。

 

そのため、免疫が活発に働いているかどうかは、
病気を予防する上で重要なポイントになります。

 

 

そこで、ブロリコなどの、
免疫力を高める可能性のある成分が、
健康のために摂取をおすすめされるのですね。

 

 

医薬品と違って、
病気を治す即効性があるわけでもないブロリコが売れているのは、
それだけ免疫の重要性が、注目されているからかもしれません。

 

 

 

 

ブロリコの利用を考えているならチェックしたい情報

 

 

 

ブロリコは食品であるという特性上、
ここでは、「効果があるのでぜひお試しください!」
とは書くことができません。

 

健康状態が改善されるか。
体に合うかどうかは、飲んで確かめてもらうのが確実なのですね。

 

試してみるまでわからないものだからこそ、
試すときのお金の負担は、
安く済ませたいものです。

 

メーカーの方でも、
その利用者の気持は理解があるようで・・・

 

 

 

ブロリコ公式販売サイトでは、
全額返金保証つき、
初回の1箱目が半額になる特典があります。

 

詳しくはこちらをクリックして確認できます。
▼▼▼


 

サンプル代わりのお試し品として
本製品を利用できるということですが、
いきなりお金を払うことに抵抗があるのも自然なことです。

 

少量飲んで、

 

飲める味なのか?
体質に合わないということはないか?

 

確認するなら、こちらの資料請求が使えます。

 

私が資料を取り寄せたときには、
一回分のサンプルがついてきたので、
試供品の代わりとして十分です。

 

資料を請求するときは、こちらの画像をクリックして、
ブロリコ研究所へ移動できます。
▼▼▼

 



 

※関連記事

 

このサイトでは、実際にブロリコのサプリメントを購入したり、
資料を請求したりして、記事を書いています。

 

>>ブロリコの定期コースを申し込んだレポートはこちらをクリック

 

>>ブロリコの資料を請求したレポートはこちらをクリック

 

副作用のことも知っておきたい

 

 

ブロリコを利用するとき、
知っておきたいのは副作用のことです。

 

健康状態を改善するために利用した健康食品で、
かえってトラブルが起きるのは避けたいものですよね。

 

ブロリコの副作用については、
ブロリコは食品なので、
医薬品のような副作用はないと言えます。

 

 

ただ、副作用がなくても、
食品にはアレルギーや、
とりすぎによる健康被害のリスクがあります。

 

 

医薬品ではない自然のものでも、

 

毒キノコとして有名なドクツルタケ
ビタミンA過剰症の原因になるイシナギの肝

 

など、危険なものがあります。

 

食品ならどんなとり方をしても
ノーリスクとはいかないのですね。

 

では、ブロリコにはどのようなリスクがあるのでしょうか?

 

 

ブロリコによるリスクと、摂取するときに気をつけたいこと

 

ブロリコはブロッコリーから作られている食品です。

 

ブロッコリーは乳製品や小麦粉、大豆などとは違って、
有名なアレルギー源ではありませんが、
まれに体に合わないと感じることがあるそうです。

 

ブロリコはブロッコリーそのものではありませんが、
ブロッコリーが体に合わない方は、
利用を避けた方が安全です。

 

 

合わないときには使用をやめることが大切

 

 

ブロッコリー自体にアレルギーがない方であっても、
100%問題なく利用できるとは言えません。

 

ブロリコは体調や体質によっては、
まれに合わないことがあります。

 

合わないと感じたときは、アレルギーかもしれないので、
すみやかに使用を中止し、体調がおかしいときは
医師の診察を受けることをおすすめします。

 

 

ブロリコのメーカーの方でも、
人によっては合わないことがあるのを認めていて、
製品のパッケージにはっきりと表示しています。

 

 

 

食品であっても、
誰がどんなとり方をしても安全ではないので、
自分の体と相談しながら、適切に利用することが大切です。

 

 

 



 

ブロリコの口コミ…高評価の意見も低評価の意見も

ブロリコを試すか迷っているとき、
参考になるのは飲んでみた人の口コミです。

 

ブロリコは免疫力を向上する目的で摂取され、

 

  • 口内炎で悩んでいる方
  • ガン治療と合わせて摂取している方
  • 体調が悪い方

 

さまざまな方が利用しています。

 

口コミではもちろん、
効果を実感し高く評価している意見も、
効果を感じられず、低い評価となっている意見もあります。

 

ここでは、
基本的に悪いことは書かれない販売ページに
掲載されている口コミは避け、
amazonに投稿されたものから、
参考になったものを選んで紹介します。

 

星の数は、五つが満点になります。

 

 

効果を感じられず評価が低い口コミ

 

効果が分からない。★★

 

1つ購入し、1日3粒ずつ使用してみました。
いまいち効果を実感できません。
長期間続けないとわからないのかもしれません。

 

 

口コミほどではない。★

 

10ヶ月くらい飲んだところ、
効果はなく無駄だったように感じています。

 

 

前立腺がんには全く効果がなかった。★★

 

担当医に内緒で使ったものの、
かえってPSA値が上がり、効果がありませんでした。

 

 

※ブロリコはがん治療のための抗がん剤ではないため、
できてしまった腫瘍を縮める効果は、
メーカーの販売ページでは標榜していません。

 

 

 

このように、

 

ガンには効果がなかった。
10ヶ月飲んでも変化を感じられなかった。

 

といった意見も見られます。

 

期待の度合いや、元々の健康状態によっては、
変化を感じられないことがあるかもしれません。

 

 

評価が高い口コミ

 

ブロリコは効果を実感できなかったという意見がある一方で、
高い評価をつけた方もいます。

 

 

花粉症が和らいだ。★★★★★

 

18歳から、花粉症とは数十年の付き合いです。
毎年毎年、春秋が怖かったものでした。

 

しかし、ブロリコを飲み始めてから半年で、
私、娘、娘婿とも、目のかゆみがなくなり、
くしゃみも出なくなりました。

 

目が痒くなりそうな日は多めに飲んでいます。

 

 

 

口内炎に悩んで使いました★★★★★

 

歯の矯正をしており、矯正器具があたるために
どうしても口内炎ができがちですが、
できたときやできそうなときにブロリコを飲んでおくと、
悪くならずに数日以内で改善しました。

 

ブロリコは通院している歯医者で勧められてはじめましたが、
それ以前から口内炎には悩んでおり、
ストレスや寝不足から口内炎をくりかえしていました。

 

ストレスステロイド軟膏を使っても治りが悪く、
深刻な悩みだったので、悩みが解消して感謝しています。

 

 

 

 

 

星の数は少ないものの、
内容は評価の高い口コミも見られます。

 

日本人の80%には必要ない。★

 

 

良いサプリメントです。
副作用もなく、食べ合わせに神経を使うこともなく、
どの病気にも効くので助かっています。

 

大人になっても慢性的に体が弱い方には
いい製品だと思います。

 

誤解してほしくないのは、
体を維持するのに必要な栄養は摂取することは
前提となるので、規則正しい生活が一番大切です。

 

 

男性は35歳まで、
女性は30歳まで必要ないと思います。

 

 

 

※ブロリコに関係している部分を、
口コミ原文から抜き出してまとめました。

 

 

 

 

健康な人は飲まなくていい
ということでしょうか。

 

 

 

 

ブロリコは、ストレスや年齢などによる免疫力の衰えを
気にしている方に、とくにおすすめされているサプリメントです。

 

免疫力向上を目的としているので、
免疫力が衰えて、体に何らかのトラブルを抱えている方でないと、
体調の変化を感じにくいのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

ブロリコ利用を検討中ならチェックしたいこと

 

ブロリコは公式サイトで、
全額返金保証つき、
初回の1箱目が半額になる特典があります。

 

詳しくはこちらをクリックして確認できます。
▼▼▼


 

サンプル代わりのお試し品として
本製品を利用できるということですが、
いきなりお金を払うことに抵抗があるのも自然なことです。

 

少量飲んで、

 

飲める味なのか?
体質に合わないということはないか?

 

確認するなら、こちらの資料請求が使えます。

 

私が資料を取り寄せたときには、
一回分のサンプルがついてきたので、
試供品の代わりとして十分です。

 

資料を請求するときは、こちらの画像をクリックして、
ブロリコ研究所へ移動できます。
▼▼▼

 



ブロリコを購入するならどのお店がいいか

ブロリコを初めて試すなら、できるだけ安く買えるお店がいいですよね。
ブロリコはアマゾン、ヤフーなどいくつかのショップで取扱があります。

 

私はブロリコ公式ショップの他、
アマゾンでもブロリコを取り寄せて試してみたのですが、
両方で買ってみた上で、初回のお試しには公式ショップをおすすめします。

 

 

初回の購入なら、値段の上では公式ショップが勝利

 

ブロリコ公式ショップでは、初回の購入は
1箱目については定価の半額。
さらに、送料もかからず、全額返金保証もあります。

 

公式ショップで初回半額キャンペーンを利用するときは、
定期コースの申込み(ブロリコが自動で、定期的に宅配されるコース)
になりますが、

 

この定期コースは解約が自由です。

 

定期コースと名前がついていますが、
初回の1回めのお届けのみ半額で受け取り、
気に入らなかったときは次回の注文をキャンセルできます。

 

解約の手間を別とすれば、実質は単品購入と変わらないのですね。

 

 

 

アマゾンでは半額割引なし。返金保証はショップによりけり

 

一方アマゾンでは、初回の半額割引はナシ。
返金保証については、ショップによって書いてあったりなかったりします。

 

なので、返金保証を利用したい時には、
注文する予定のショップにいちいち確認が必要です。

 

ちょっと面倒ですよね。

 

 

 

梱包や説明書のていねいさでも、初回の購入なら公式ショップがおすすめ

 

アマゾンで購入すると、自宅に届くのはアマゾンの箱です。

 

私が注文したときには、
箱の中に、ブロリコのサプリメントの小さな箱だけが入っていて、
その他の資料やパンフレットといったものは、一切入っていませんでした。

 

(サプリメントの箱の中に、安全のために
最低限必要な説明書きは同封されています)

 

初回の注文のときは、サプリメントの製品本体のほかにも、
情報が欲しいものですよね。

 

 

原材料はどこで収穫されているのか?
なぜその成分の摂取をおすすめされているのか?
利用者の声はどうか?

 

このようなことはインターネットでも調べられますが、
紙の冊子にまとまっているほうが、楽に調べられます。

 

 

 

ブロリコは公式ショップで注文すると、
サプリメント本体のほか、免疫力の高め方についての冊子や、
特許に関する説明パンフレットなど、

 

ブロリコを飲む上で、知っておいたほうがいい情報も
印刷物にまとまった形で同封されています。

 

 

値段、返金保証の確実さ、梱包の親切さを考えると、初回ならなおさら
アマゾンやヤフーで買うよりも、公式ショップがいいように思います。

 

 

 

 

 

 
 

免疫を高めるために


ホーム RSS購読 サイトマップ