ブロリコ食品ブロッコリー

ブロリコはブロッコリーなどの自然な食品を食べても摂取できない!


ブロリコはブロッコリーから抽出される成分です。

 

サプリメントのパッケージを見ても、
ブロッコリーの写真が使われていますよね。

 

では、ブロッコリーなど自然の食品をたくさん食べれば、
ブロリコのサプリメントはいらないのではないか?

 

そう思ってしまいますが、
ブロリコはブロッコリーを料理して食べても、
摂取できない成分です。

 

ブロリコは、特殊な製法で抽出され、加工されてはじめて、
人の体が利用できるようになります。

 

ブロリコを摂取し人の体が吸収して利用するには、
野菜などの自然に存在している食品を食べてもダメで、
サプリメントを取る必要があるのですね。

 

こう言われて気になるのは、

 

ブロッコリーを食べて摂取できるのはどの成分なのか?
サプリメントでしか摂取できない成分なんて、怪しくないか?

 

ということではないでしょうか。
そこでこの記事では、それらの疑問の解消に
役立ちそうな情報をまとめています。

 

 

 

記事のまとめ

 

 

手短に要点を知りたい方に向けて、
さいしょに記事の要点をまとめます。

 

 

ブロッコリーは健康によいことが知られている食品で、
これまでにもサプリメントの原材料として、利用されてきました。

 

ブロリコもブロッコリーから抽出されますが、
ブロッコリーを食べても、吸収できない成分です。

 

ブロリコを、健康のために役立つ形で摂取するには、
ブロッコリーなどの自然な形の食品ではなく、
ブロッコリーを加工したサプリメントを利用する必要があります。

 

ただ、ブロッコリーを食べると、
その他の健康成分を摂取できます。
その成分とは、スルフォラファンです。

 

スルフォラファンは、解毒作用と抗酸化作用をもつため、

 

  • 酸化による肌の老化の抑制、
  • 発がん物質を無害化、
  • ピロリ菌の殺菌、
  • 解毒作用によるアルコールの分解促進

 

などを目的に摂取されています。

 

病気予防や肝臓のケアのために、
摂取されている成分です。

 

病気を予防するという点では、
ブロリコと摂取の目的が似ていますが、
ブロリコとスルフォラファンは別の成分です。

 

ブロリコは主に免疫力の活性化を目的としており、
スルフォラファンよりも強力に、
免疫を活性化することが、実験で確かめられています。

 

 

そのため、免疫力の向上が、成分を摂取する目的なら、
ブロリコよりもスルフォラファンが目的に合っています。

 

ただ、ブロリコはブロッコリーを食べても
人の体では利用できない成分です。

 

ブロッコリーから特殊な方法で成分を抽出し、
加工されてはじめて、人の体が利用できるようになります。

 

そのためブロリコを摂取するには、
サプリメントの利用が必要になります。

 

ただ、そのように言われると
怪しく感じられてしまうかもしれません。

 

サプリメントを販売するための口実ではないか?
と思ってしまう方もいるのではないでしょうか。

 

ブロリコの信憑性について、参考になる情報としては、
イマジングローバルケアが取得している特許があります。

 

 

信憑性の目安になる【特許のこと】

 

 

ブロリコのメーカーであるイマジングローバルケアは、
ブロリコの抽出、加工方法について、
東京大学と共同で特許を取得しています。

 

特許はメーカー自身が主張するだけでは、
認められるものではありません。

 

国の行政機関に申請して、
審査をクリアしなくては、特許は与えられません。

 

イマジングローバルケアが
特許を取得しているということは、
ブロリコの製造に関する知識が、
審査で認められていることになります。

 

 

このように、ブロリコは
審査をクリアして特許を認められているほか、
医療機関でも取り扱われており、
医師の推薦も受けています。

 

サプリメントの中では、信憑性が高いのではないでしょうか。

 

 

 

ブロリコを検討中なら知っておきたい情報

 

 

ブロリコは抽出方法について特許を認められており、
医師からの推薦もあるサプリメントです。

 

信憑性は高そうですが、
それでも必ず効き目を感じられるとは限りません。

 

ブロリコにかぎらず、サプリメントは、
食品なので医薬品のような副作用はありませんが、
まれに体に合わないことがあります。

 

錠剤そのものの味やにおいが苦手で、
体調の変化を感じる以前に
続けられないおそれもあります。

 

そのため、ブロリコを利用するなら、本格的に代金を払う前に、
サンプルの取り寄せをおすすめします。

 

 

 

ブロリコは無料で資料を送ってもらえます。

 

私が資料を送ってもらったときには、
3粒のサンプルがついてきたので、
飲める味なのか確かめるには十分でした。

 

資料の請求はこちらのサイトで申し込めます。
※クリックするとブロリコ研究所のサイトへ移動します。
▼▼▼


 

 

3粒では足りない場合は、
お金を払う必要がありますが、
90粒入りの本製品を購入することになります。

 

本製品を試すときにも、
返金保証や初回限定の割引があるので、
お金の面でのハードルは低くなっています。

 

 

本製品でじっくり試すなら、こちらのサイトで申し込めます。
※クリックするとブロリコ公式サイトへ移動します。
▼▼▼


 

 

 

 

 

 

 

ブロッコリーを食べて摂取できる成分

 

ブロッコリーから抽出できる成分に、
スルフォラファンという成分があります。

 

スルフォラファンは、
ブロッコリーやカリフラワーなどのアブラナ科野菜に含まれる、
フィトケミカル(植物由来の化学物質。摂取によって体に好ましい影響を与えると考えられる)
のひとつです。

 

 

スルフォラファンを摂取して
期待できる作用は、

 

  • 解毒作用による発ガン物質の無効化
  • 解毒作用によりアルコールの分解を早める
  • ピロリ菌を殺菌する
  • 抗酸化作用によって、酸化が体に与えるダメージを軽減。肌の老化やガンを予防

 

ブロリコは免疫の活性化が期待される成分ですが、
一方のスルフォラファンは
解毒と抗酸化作用による健康効果が期待されています。

 

スルフォラファンの理想的な摂取量は一日あたり約30mg。
この量は、ブロッコリーで約250g。
ブロッコリースプラウトで約40gに相当します。

 

スルフォラファンの作用は3日ほど持続すると言われており、
2〜3日おきの摂取で効果が期待できます。

 

ブロッコリーを食べるとスルフォラファンを摂取できますが、
ブロリコとは違う成分です。

 

 

※サイト内関連記事
>>ブロリコとスルフォラファンの違い

 

 

ブロリコを摂取するには、サプリメントが必要になる

 

 

ブロリコはブロッコリーをたくさん食べても、
人の体では利用されません。

 

ブロリコを効率よく吸収し、健康のために役立てるには、
ブロッコリーから特殊な方法で抽出され、
サプリメントとして加工されているものを
摂取しなくてはなりません。

 

 

ブロリコの抽出方法については、
メーカーのイマジングローバルケアが、
東京大学と共同で、特許を取得しています。

 

 

特許とは、おおまかには
国の行政機関がある発明の発明者に与える、
発明者が自分の発明を、独占して利用できる権利です。

 

 

特許を与えられることで、
その発明は、発明者自身の財産として認められ、
他人が勝手に使ったり、真似したりすることができなくなります。

 

 

 

特許を与えられる条件には、

 

「その発明がまだ、世間で広く知れ渡っていないこと」
「その発明の分野で、普通程度の知識や技術を持っていても、
たやすくは作り出せないこと」
があります。

 

特許を与えられるには、まだ知られていない発明で、
なおかつ簡単には作れないものでなくてはならないのですね。

 

ブロリコの抽出方法は、それらの条件をクリアし、
特許を認められています。

 

 

 

メーカーだけで勝手に、
特殊な方法でブロッコリーから成分を抽出している!
などと宣伝しているわけではないのですね。

 

 

 

※サイト内の関連記事 
>>イマジングローバルケアが取得している特許について




ブロリコ利用を検討中ならチェックしたいこと


ブロリコは公式サイトで、
全額返金保証つき、
初回の1箱目が大幅割引になる特典があります。


※公式サイトはこちら
▼▼▼
「ブロリコ半額コース」募集



サンプル代わりのお試し品として
本製品を利用できるということですが、
いきなりお金を払うことに抵抗があるのも自然なことです。


また、初めての方の場合
においや味が受け付けなかったり、
体調や体質との相性が悪かったり・・・


ということもあるので、まずは無料のサンプルから始めたほうが、
合わないと感じた時に、返金を申し出る手間がかかりません。



体との相性を確認するなら、こちらの資料請求が使えます。

私が資料を取り寄せたときには、
一回分のサンプルがついてきたので、
試供品の代わりとして十分です。

請求のために住所などの個人情報を教えた途端、
要らないメールや郵便物の嵐!
ということにもなっていないので、
資料を請求して企業の対応にも安心できましたよ。


資料を請求するときは、こちらの画像をクリックして、
ブロリコ研究所へ移動できます。
▼▼▼






※資料請求でどんな物が届くか
詳しくはこちらのページでレポートをまとめました。
▼▼▼
ブロリコ資料請求レポート



90粒入りをじっくり試したいときはこちら
▼▼▼




ホーム RSS購読 サイトマップ