UA-40218979-1

ブロリコ楽天

ブロリコを楽天でお金を払って購入する?無料で試せると言われても…


ブロリコに限らず、楽天での買い物は便利なものですよね。

 

ユーザー登録が済んでいれば
ショップごとにお届け先を入力する必要もなく、
注文は数クリックで済ませられます。

 

ポイントも付き、いいことづくめのようにも思えますよね。

 

そのため、公式サイトが別にあり、
楽天市場に支店を出しているショップでも、
公式サイトの情報を見ずに、楽天で買ってしまう…

 

ということはありませんか?

 

 

ブロリコの場合、これはもったいないことでして、
公式サイトでは楽天、amazonよりも、
大幅な値引きを実施しています。

 

 

公式サイトでの値引き幅は、

 

  • 初回購入の1箱目が、50%引き。
  • 2箱目以降も割引あり。

 

最初の一回は半額で買えるのですね。

 

また、公式サイトでは初回のお試し時の不安を
しっかりフォローしています。

 

公式サイトでは、1箱目については、
支払い済みの代金を
全額返金してくれます。

 

これ、お試しを検討している方には、
大きなメリットですよね。

 

本製品をガッツリ一箱分飲んでみて、
気に入らなかったり合わないと感じたときには、
お金を返してもらえる…

 

つまり、気に入らなかったら返金を頼んで、
実質無料でお試しできるのです。

 

返品も必要ありません。

 

 

さらにブロリコは、
楽天での在庫状況が不安定なため、
公式サイトを利用するしかない、ということもありえます。

 

 

楽天では取り扱っていないこともある上、
返金保証や初回半額といった、手厚い特典を考えると、
公式サイトが得なのですね。

 

 

また、ブロリコは体質や体調によっては
合わないことがあります。

 

これはメーカーからも注意されていることで、
サンプルや本製品のパッケージにも、
しっかり書いてあります。

 

サンプルのパッケージ裏の文字です。
小さくて読めなかったらごめんなさい!
▼▼▼

 

メーカーが、
「たまに合わないことがあるので、
その時は利用を控えてください」と、
指示しているのですね。

 

 

このように、ブロリコは、
「体調の変化を実感できるか?」
ということの前に、
「体に合わないので続けられない…」
となってしまうことがありえます。

 

合わない可能性があることを考えると、
返金保証のことをはっきりと
販売ページで明記してくれている公式サイトの方が、
安心して購入できます。

 

合わなかったときのお金のロスも、
小さく済ませられますよ。

 

 

 

【公式サイトの特典をチェックするなら
こちらをクリックして価格を確かめられます】
▼▼▼


 

 

返金できるとはいえ
いきなり本製品を買うのが不安なら、

 

本製品をお金を払って購入する前に、
こちらで資料を請求できます。
▼▼▼



私が資料を取り寄せたときには、サンプルがついてきましたよ。
ただ、ブロリコ錠剤3粒のみだったので、
足りないときは返金制度を利用して、
本製品を買うのがいいと思います。

 

 

※関連記事
資料請求を実際にしてみた結果

 

 

 

以上、この記事で大事なポイントはここまでです。

 

続きでは、
楽天では記事を書いた時点でブロリコが販売されていなかったこと、
楽天で販売されているスルフォラファンと、ブロリコの違いについて、
公式サイト以外でブロリコを購入するメリットと注意点

 

それらのことをまとめています。
詳しくは記事の続きをご覧ください。

 

 

 

 

楽天では時期によっては取扱がない

 

 

以前、ブロリコは楽天で販売されていましたが、
現在は販売終了になっているか、在庫がありません。

 

記事を書いた時点で楽天市場で確認した結果がこちらです。

 

楽天の商品検索で、ブロリコと入力して
検索した結果。
▼▼▼

 

まっさきに、スルフォラファンの商品名が
表示されていますね。

 

一時的に品切れになっているだけかもしれないので、
楽天で購入したいときには、
こちらをクリックすると楽天市場へ移動できます。

 

▼▼▼
楽天市場

 

 

今のところ楽天で購入できるのはスルフォラファン

 

記事を書いた時点で、
ブロリコは楽天で販売されていません。

 

楽天で購入できるのは、
スルフォラファンのサプリメントです。

 

スルフォラファンはブロッコリーから抽出された成分で、
期待される効果もブロリコと似ているようですが、
違う成分なのでご注意ください。

 

ブロリコとスルフォラファンは違う成分

 

 

ブロリコとスルフォラファンは、
どちらもブロッコリーから抽出されます。

 

どちらもがん予防の目的で利用されることがあり、
目的や原材料が似ているために混同してしまいますが、
二つの成分は別のものです。

 

目的によって、どちらをおすすめしたいかが違ってきます。

 

 

スルフォラファンは抗酸化作用と解毒作用を期待し、
悪酔いの緩和やがん予防、老化の抑制が目的のときに
おすすめしたい成分です。

 

 

一方ブロリコは、免疫の活性化を期待して、
病気の予防を目的としているときに、
おすすめしたい成分です。

 

ブロリコが免疫を活性化する作用については、
試験で確認されており、
スルフォラファンよりも強い作用が測定されています。

 

 

ブロリコとスルフォラファンの違いは他にもあります。

 

スルフォラファンはブロッコリーや
ブロッコリースプラウトを食べて摂取できますが、
ブロリコはブロッコリーを料理して食べても吸収できません。

 

食材を茹でる、生で食べる、などの調理方法で食べて、
吸収されるかされないかが、
ブロリコとスルフォラファンの大きな違いです。

 

ブロリコはブロッコリーを食べて、
体に入れることはできるかもしれませんが、
体が利用できる形ではありません。

 

 

そのため、ブロリコを摂取するときは、
体が利用できる形に加工したにした
サプリメントの利用をおすすめします。

 

 

 

ブロリコの入手法

 

 

ブロリコは、記事を書いた時点では、
公式サイトとamazonで取扱があります。

 

 

amazonで注文するとき気をつけたいこと

 

amazonではブロリコを販売しているショップが少なく、
メーカーのイマジングローバルケアが販売しているほかは、
1つのショップが販売しているのみでした。

 

 

 

amazonでブロリコを買うときは、
注文前に必ず、返金保証を確認してください。

 

イマジングローバルケアが販売、発送するものなら、
amazonで購入したものであっても、返金保証があります。

 

amazonでのブロリコ商品ページ
▼▼▼

 

この画面を下にスクロールしていくと、

 

▼▼▼

 

返金についての注意書きがありました。
文字が小さく目立ちませんが、

 

ちゃんと、返品不要で全額返金が保証されています。

 

 

 

 

このように、イマジングローバルケアでは
初回購入の不安をフォローする対応がしっかりしています。

 

他の出品者から購入するときは、
返金保証があるか、ないか、よく確かめてくださいね。

 

 

 

 

 

公式サイトとamazonの違い

 

 

ブロリコは公式サイトで購入しても、
amazonでイマジングローバルケアが出品したものを購入しても、
返金保証があります。

 

どちらも、気に入らなかったときは返金してもらえるので、
大きな損はしません。

 

公式とamazonの大きな違いは、
価格の割引です。

 

 

公式サイトでは、ウェブ限定でモニターコースを用意しており、
大幅な値引きを実施しています。

 

 

初回購入で1箱目については、返品なしで全額返金が可能。
1箱目は半額で提供。

 

値引きなども見ていくと、価格の点では
amazonよりも公式サイトが得になります。

 

 

購入前に確認したいこと

 

 

ブロリコは無料でサンプルを請求できます。

 

ブロリコ研究所や公式サイトを見ても、
分かりやすく

 

【サンプル請求フォーム】

 

というものは見当たりませんが、
ちゃんとサンプルを送ってくれるんですよ。

 

ブロリコは資料を請求すると、
1回分、3粒のサンプルを送ってくれます。

 

3粒だけもらっても…

 

と思われるかもしれませんが、けっこう大事です。

 

サプリメントは医薬品ではない食品とはいえ、
体調や体質によっては、合わないと感じることがあります。

 

また、口に入れて食べるものだけに、
味や臭いがどうしても受け付けない、
ということもありえます。

 

体に合わなかったとき、返金や解約の手続きの手間がないのは、
無料サンプルのいいところです。

 

 

ブロリコは本製品も返金保証ありでお試しできますが、
サンプルを送ってもらって確かめる、という方法もあるんですよ。

 

 

サンプルを入手するときは、こちらをクリックして移動した先の
ブロリコ研究所で資料を請求すると、
サンプルを同封した資料を送ってもらえます。
▼▼▼


 

本製品をお試ししたいときは、
こちらをクリックすると公式サイトの値引き情報を
確認できます。
▼▼▼


免疫を高めるために


ホーム RSS購読 サイトマップ