UA-40218979-1

ブロリコ 資料請求

ブロリコの資料請求レポート【実際に取り寄せました】


ブロリコというサプリメントをご存知ですか。

 

知っていて、気になっているから
資料請求を検討されているのだけど…
という方が、ほとんどだと思います。

 

ブロリコに限らず
何か物を買おうというとき資料を請求するのは、
個人情報を入力するだけに不安なものです。

 

メールアドレスを登録した途端、
不要な宣伝メールの嵐!

 

という事態になることも心配ですよね。

 

そこでこの記事では、実際にブロリコの資料を請求したときのことと、
その後のことをまとめたので、

 

資料請求を請求するかどうか決めるときの参考として、
役立てていただければうれしく思います。

 

では、資料の申し込みの流れの
紹介に入ります。

 

 

 

ステップ1 資料請求画面へ

 

まずはブロリコの資料請求を申し込めるサイト、
【ブロリコ研究所】へ移動します。

 

このようなサイトです。
ブロッコリーから抽出されている成分らしく
サイトカラーも緑色です。
▼▼▼

 

緑の中で目立つオレンジのボタンをクリックすると、
資料請求のための申し込みフォームへ移動します。

 

 

本来このようなきれいなサイトが表示されるはずですが、
私が資料を請求したときには、
何故かこのような画面が表示されました。
▼▼▼

不思議。
回線が混んでいたからでしょうか?

 

この画面のままスクロールしていくと、
ありました。
▼▼▼

 

 

黄色くマークしたところをクリックすると、
無事、資料請求フォームへ移動出来ました。

 

移動した先の画面がこのような感じです。
▼▼▼

 

赤いマークで入力が必須となっているところに、
必要な情報を入力したり、
チェックを入れたりしてから、
一番下のピンクのボタンをクリックして、確認画面へすすみます。

 

個人情報の取扱について、
第三者に提供することはない、
個人情報の取扱は委託しない、と記述がある辺り、
印象が良いですね。

 

資料を申し込んだ人の個人情報を、
第三者(たとえば健康器具などの販売者)に売ったり、
住所や電話番号などの誰にでも知られたくはない情報の管理を、
外部に丸投げしたりされるのは、気分が悪いものです。

 

 

さて、確認画面へ移動すると、
このような画面が表示されました。
▼▼▼

 

ちなみに、お悩み・健康問題のチェックは
入力必須の項目ではありませんが、
私は冷え性にチェックを入れています。

 

このごろ寒くなってきて、手先と足先の冷えがつらいのです。
10月末頃の今でさえ、指先がこわばってタイピングがやりにくいのだから、
真冬になったらどうなることか恐ろしい。

 

 

 

確認画面で、入力した情報に不備がない場合は、
【送信する】をクリックします。

 

このような画面が表示されました。
▼▼▼

 

これで送信完了です。

 

入力したメールアドレスあてに、
確認メールが届いたことを確認して、
資料が届くまでしばらく待ちます。

 

 

 

ブロリコの資料が届きました

 

届いたものがこちらです。
▼▼▼

 

 

資料を請求した日付は、10月の25日。
資料が届いた日が、10月の31日でした。

 

資料の請求後に届いた確認メールには、
2〜7日ほどで手元に資料が届くとあったので、
そのとおり届いています。

 

 

ちなみに、資料を請求した後届くまで、
登録したアドレスあてに、メルマガなどは届いていません。

 

 

 

サンプルを発見しました。
資料とは別途サンプルを取り寄せることになると思っていたので、
これはありがたいです。
▼▼▼

 

資料はそんなに分厚くありません。

 

分厚い封筒で大量の商品
(資料を請求したサプリメント以外で、
そのメーカーが製造している製品)
の広告が入っていることも想像しましたが…

 

想像よりあっさりしています。

 

中には何が入っているでしょうか?

 

 

ベージュ色の方を開封すると、
これだけのプリントが入っています。DVDもついていますね。
▼▼▼

 

 

プリントでていねいにご挨拶されました。
こちらこそサンプルを送っていただいてありがとうございます。
▼▼▼

 

 

こちらの封筒には、ブロリコの開発過程や、
開発者の思い、
カイコを対象にした試験の内容についての
印刷物が入っていました。

 

 

資料の詳しい内容まで紹介できるといいのですが、
勝手にここで書いてしまうと問題がありそうなので
割愛しますね。

 

 

 

 

では、もうひとつ届いた封筒、
サンプルが同封されている方を開封します。
これらのプリントが入っていました。
▼▼▼

 

 

こちらは主に、
注文方法や本製品の割引キャンペーンについて
案内している印刷物です。

 

 

ではさっそく、サンプルを開封してみましょう。
何粒入っているかな?

 

サンプルの袋をはがすと、文字が出てきました。
3粒入りだそうです。
▼▼▼

 

 

 

袋を開封して、出てきた錠剤がこちらです。
▼▼▼

やはり三粒。表示より多くはありません。

 

 

一粒口に入れてみました。
▼▼▼

 

口に入れたとき、ほんのりブロッコリーらしき香りを感じます。
ブロッコリーの抽出物を原材料にしているので、
少々の野菜の香りは残るのでしょうか?

 

恐る恐る噛み砕いてみると、
特に苦くも青臭くもありません。

 

 

私としては飲みづらくも感じませんが、
苦手な方には強い臭いに感じるかもしれません。

 

 

残り2粒も飲みました。

 

ブロリコは頭痛薬のように
即効性をうたう医薬品ではないので、
3粒飲んだだけでは体調の変化は不明です。

 

 

サンプルとして一回分、3粒というのは
いかにも少ない…という気がしますが、

 

 

においはどうか?味が飲み続けられるものかどうか?

 

一回分飲んですでに体調や体質に合わないと感じないか?

 

 

これだけ確認するには十分な量です。

 

 

サンプルの袋の裏

 

もうひとつ、大事なことを確認し忘れていました。
袋の裏の成分表示です。

 

破る前に撮影しておけばよかった・・・

 

 

ブロリコの原材料表示
▼▼▼

 

少々見づらいのでテキストでも書いておきますね。

 

名称:ブロッコリー抽出物加工食品 
原材料名:
ブロッコリー抽出物粉末
麦芽糖/結晶セルロース
ステアリン酸Ca
微粒酸化ケイ素

 

 

飲用する際の注意
▼▼▼

 

袋の裏側に大事なことが書いてあります。

 

【体質、体調により、まれに合わない場合がありますので、
その場合には、ご使用はお控えください】
※サンプルの説明より抜粋

 

 

私は飲んで今のところ、合わないと感じることはありません。

 

錠剤の味を確認するため、わざわざ噛み砕いて飲んだので、
ブロッコリーの香りが喉の奥に残っているような
気がするくらいでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

資料請求レポートのまとめ

 

 

ブロリコは資料を請求すると、3粒の少量サンプルが同封されます。

 

大量の紙が送られるということもなく、
メールアドレスを登録した途端メルマガの嵐
ということも起こっていません。

 

資料を取り寄せた後、本製品も購入しましたが、
やはり、大量のメールや冊子の送付などもなく、
私の感覚では気になるようなことはありませんでした。

 

※ブロリコ本製品を購入したときのことについては、こちらの記事でまとめています。

 

 

 

 

資料は無料で請求でき、
振込や解約、返金申し出の手間はかからないので、
サンプルを取り寄せたいときにも、手軽に申し込めます。

 

 

資料を請求すると、成分が開発された経緯や、
ブロリコの性質を確認した実験について、
人を対象に有用性を確かめた試験など、
成分についての情報をまとめた冊子が同封されています。

 

それらのことは、インターネットで調べることもできますが、
冊子の形でまとまっている方が、読みやすいと思います。

 

また、実際に飲んだ方の感想も紹介されているので、
どのような目的で飲まれているのか?
自分が気にしている症状のケアとして役に立つのか?
考える上で参考になると思います。

 

サンプルも同封されるので、味やにおいを確かめたり、
体質との相性を確かめるにも役に立ちます。

 

 

 

 

 

資料の請求をするときは、こちらをクリックして
申し込み画面へ移動できます。
▼▼▼


 

 

免疫を高めるために


ホーム RSS購読 サイトマップ