UA-40218979-1

免疫下がる原因

免疫力が下がる理由

「季節の変わり目に体調を崩しがち」
「風邪をひきやすい」などで悩んでいませんか?

 

そのような不調に陥りやすいのは
「免疫力」が低下しているせいかもしれません。

 

 

免疫力が下がると、
風邪やインフルエンザなどの
ウィルスや食中毒などの細菌に感染しやすくなります。

 

私たちの体には、外部から侵入する
ウィルスや細菌を攻撃する
免疫システムが備わっていて、
体を守り感染症や病気にかかりにくくなっています。

 

そのため、健康な毎日を過ごすために
免疫力が欠かせません。

 

しかし、様々な原因で免疫力が下がってしまうと、
インフルエンザなどの感染症にかかりやすく
癌などの大きな病気になるリスクも高くなります。

 

 

なぜ免疫力が下がるのか

 

免疫力が下がる原因のひとつは
加齢によるものです。

 

免疫力は、一般的には20歳前後でピークをむかえ、
その後は年齢が進むにつれ
下降するといわれています。

 

40歳ではピーク時の半分、
70歳ではピーク時の1割程度まで下がります。

 

 

しかし、最近は加齢でもなく
特殊な疾患でもないのに
免疫力が低いケースが増加しています。

 

一旦風邪をひくと長引いた
り口内炎ができやすかったり、
疲れがなかなかとれないという
症状を現代型免疫低下と言います。

 

 

現代型免疫低下には
様々な要因があります。

 

 

まず、食生活では、偏った食事や
極端なダイエットによる栄養バランスの乱れ、
食べ過ぎや添加物などの摂取によって、
本来の免疫システムが上手く機能しない場合があります。

 

免疫力は自律神経や
ホルモンバランスからも影響を受けます。

 

過度なストレスは自律神経や
ホルモンバランスを乱すため、
免疫力も低下してしまいます。

 

 

白血球は免疫を司っていますが、
体が冷えると白血球の働きが低下します。
平熱が36.5度以下の場合は、
体も冷えやすく血行も悪くなります。

 

肝臓や筋肉で発生した熱は
血液によって体内を循環し
体温を維持していますが、
血行が悪くなると熱がうまく伝わりません。

 

特に女性は筋肉量が少ないため、
冷えやすい傾向があるので注意が必要です。

 

また、デスクワークなどで体を動かす機会が少ないと、
血行も悪くなり新陳代謝の低下を招き、
栄養の吸収も鈍くなります。

 

そのため、免疫力の低下につながってしまいます。

 

運動不足な方は、スポーツジムに通うなどの
本格的な運動でなくても良いので、
ウォーキングやジョギングなど
日常に取り入れやすい適度な運動を
習慣にすることをおすすめします。

 

 

睡眠不足や質の悪い睡眠は、
疲労がとれにくく免疫力を下げる原因になります。

 

就寝前にスマホやテレビを見ることは、
脳へ刺激を与えてしまうため控えるようにしましょう。

 

眠るまでの時間はアロマなどを取り入れて
リラックスできる環境に整えることが、
質の良い睡眠に繋がります。

 

 

免疫力が下がると、
様々な病気を引き起こします。

 

私たちの周りにはたくさんのウィルスや病原菌があり、
免疫力が低下するといつ感染しても
おかしくない状況といえます。

 

最近では、健康に対する意識が高まり、
生活習慣などに気をつける人も増えています。

 

季節の変わり目などは、
免疫力が下がらないように注意して
健康な毎日を過ごしましょう。

 

 

 

免疫が下がる心あたりがあるなら・・・

 

 

免疫力が下がる原因に、
心あたりがある方も多いのではないでしょうか。

 

現代人は何かとストレスにさらされる機会が多く、
食生活や運動習慣もみだれがちです。

 

すでに生活が乱れている方の場合、
免疫力が下がるからと言って、
生活習慣を変えるのは、簡単ではありません。

 

急に運動をしたり、大幅に食事内容を変えようとすると、
挫折してかえってストレスになるおそれもあります。

 

 

しかし、だからといってなにもしないでいるのは、
健康上良くないことも確かです。

 

 

免疫を高めるために何かをしたいが、
生活を大きく変えるようなことは難しいときは、
手軽にできる事から始めてみませんか?

 

 

 

 

 

免疫力向上のために何かを始めるなら一見の価値あり
▼▼▼


 




ブロリコ利用を検討中ならチェックしたいこと


ブロリコは公式サイトで、
全額返金保証つき、
初回の1箱目が大幅割引になる特典があります。


※公式サイトはこちら
▼▼▼
「ブロリコ半額コース」募集



サンプル代わりのお試し品として
本製品を利用できるということですが、
いきなりお金を払うことに抵抗があるのも自然なことです。


また、初めての方の場合
においや味が受け付けなかったり、
体調や体質との相性が悪かったり・・・


ということもあるので、まずは無料のサンプルから始めたほうが、
合わないと感じた時に、返金を申し出る手間がかかりません。



体との相性を確認するなら、こちらの資料請求が使えます。

私が資料を取り寄せたときには、
一回分のサンプルがついてきたので、
試供品の代わりとして十分です。

請求のために住所などの個人情報を教えた途端、
要らないメールや郵便物の嵐!
ということにもなっていないので、
資料を請求して企業の対応にも安心できましたよ。


資料を請求するときは、こちらの画像をクリックして、
ブロリコ研究所へ移動できます。
▼▼▼






※資料請求でどんな物が届くか
詳しくはこちらのページでレポートをまとめました。
▼▼▼
ブロリコ資料請求レポート



90粒入りをじっくり試したいときはこちら
▼▼▼



免疫を高めるために


ホーム RSS購読 サイトマップ