UA-40218979-1

免疫ストレス下がる

ストレスが免疫に関係?ストレスを減らす意味を知ろう!

ストレスは溜め込むと良いことはありません。

 

これは多くの方が身にしみていることだと思いますが、
免疫力にも悪影響を及ぼすことをご存知ですか?

 

 

 

免疫力が下がってしまう原因として
日頃から受けているストレスが挙げられます。

 

ストレスには筋肉トレーニングなどの
労働による肉体的なストレスと、
過度な緊張状態によって生じる
精神的なストレスがありますが、
どちらについても免疫力が下がる原因になるので
気をつけなければなりません。

 

 

肉体的なストレスの影響

 

 

肉体的なストレスで免疫力が下がるのは
活性酸素の影響によるというのが通説です。

 

ジョギングのような運動をしたり
息切れするような重労働の仕事をしたりすると
エネルギーを一時的に大量に使用することになります。

 

エネルギーを生みだすときには
呼吸によって血液中に取り込まれた
酸素を細胞が吸収し、
細胞の中にあるミトコンドリアで
酸素が消費されるというのが一般的です。

 

この過程では多かれ少なかれ
活性酸素が発生してしまいます。

 

通常は発生してしまった活性酸素は
速やかにスーパーオキシドディスムターゼと
呼ばれる酵素によって分解されていきますが、
過度に肉体的なストレスがかかると
活性酸素の除去が間に合わずに
周囲に拡散していくことになるのです。

 

これが免疫系と関係しているのは
免疫の調節において活性酸素が
使用されているからであり、
周囲で大量に発生した活性酸素が
免疫系の機能を狂わせてしまいます。

 

正しく免疫応答ができなくなってしまって
免疫力が下がることになるのです。

 

 

精神的なストレスの影響

 

 

精神的なストレスによって
免疫力が下がってしまう理由を理解するには
さらに複雑な関係性を
大まかに把握しなければなりません。

 

免疫系の調節には
自律神経も関与しているため、
自律神経に失調が生じると
免疫力が低下するリスクがあります。

 

精神的なストレスによって
過度な緊張状態が続くと
自律神経の応答力に
支障を来してしまいやすくなります。

 

神経伝達物質と呼ばれる
神経系の情報伝達に関わる物質が不足してしまうのが
原因になりやすく、

 

過度なストレスを受け続けていると
慢性的に自律神経系が
正しく機能しなくなってしまいがちです。

 

中には自律神経失調症になって
社会で生きていくのすら
厳しい状況に置かれてしまっている人も
少なくありません。

 

 

そこまで重度の症状が出てくる以前から
徐々に免疫系の調節力が低下してしまって、
外敵に対する抵抗力が
低下してしまうことになりがちです。

 

精神的なストレスは蓄積性があり、
溜め込んでしまうと徐々に状況が
悪化していってしまいます。

 

そのため、日常的に受けていたストレスが
原因になって免疫力が低下気味になっていたところに、
大きなストレスを受けてしまうことで
急に病気になってしまうということもあるのです。

 

 

肉体的なストレスと精神的なストレスによって
免疫力が低下してしまうメカニズムは異なります。

 

そのため、両方が重なってしまうと
余計に免疫力が下がることになって
病気になりやすくなるのが一般的です。

 

免疫力を低下させないためには
過度な運動を避け、
日常的に息抜きをして
精神的なストレスも
溜め込まないようにすることが重要になります。

 

 

 

良くないことは分かっていても溜まってしまうのがストレス

 

 

免疫を正常に機能させるには、
ストレスを適度に発散し、
心身ともに過度な負荷が
かからないようにすることが大切です。

 

 

とはいえ、現代の日本で社会生活を送るには、
ストレスを避けるのは現実的ではありません。

 

生活していくために、
自分でも無理があるように感じているストレスを、
受けざるを得ない状況の方も、
多いのではないでしょうか。

 

 

免疫力を保つためには、出来る範囲でストレスを
和らげていくことが大切になってきますが、
自分だけで対処するのが難しいときは、
免疫力をサポートする成分に頼るのも
一つの方法です。

 

 

 

 

免疫力向上のために一見の価値あり
▼▼▼





ブロリコ利用を検討中ならチェックしたいこと


ブロリコは公式サイトで、
全額返金保証つき、
初回の1箱目が大幅割引になる特典があります。


※公式サイトはこちら
▼▼▼
「ブロリコ半額コース」募集



サンプル代わりのお試し品として
本製品を利用できるということですが、
いきなりお金を払うことに抵抗があるのも自然なことです。


また、初めての方の場合
においや味が受け付けなかったり、
体調や体質との相性が悪かったり・・・


ということもあるので、まずは無料のサンプルから始めたほうが、
合わないと感じた時に、返金を申し出る手間がかかりません。



体との相性を確認するなら、こちらの資料請求が使えます。

私が資料を取り寄せたときには、
一回分のサンプルがついてきたので、
試供品の代わりとして十分です。

請求のために住所などの個人情報を教えた途端、
要らないメールや郵便物の嵐!
ということにもなっていないので、
資料を請求して企業の対応にも安心できましたよ。


資料を請求するときは、こちらの画像をクリックして、
ブロリコ研究所へ移動できます。
▼▼▼






※資料請求でどんな物が届くか
詳しくはこちらのページでレポートをまとめました。
▼▼▼
ブロリコ資料請求レポート



90粒入りをじっくり試したいときはこちら
▼▼▼



免疫を高めるために


ホーム RSS購読 サイトマップ